シアリスで勃起障害が治るって!?

シアリスと他薬を比較、薄毛治療薬の副作用

病院で処方されるED治療薬は3種類がありますが、その中で最も歴史が新しいのが、シアリスになります。
シアリスが他のED治療薬と比較して優れている部分として、持続時間の長さがまずあげられます。他のED治療薬だと、5時間から10時間ほどの持続時間になります。5時間ほどの効果だと、効果が切れる前に性行為を実行しなければならないと焦ってしまいますが、シアリスならば20時間から36時間の持続効果が得られますので、慌てる心配がなくなります。
食事に関する影響の少なさも、高い評価を得ています。ED治療薬は高カロリー食との相性が悪いのが欠点です。従来のED治療薬だと、高カロリー食の脂肪分によって成分の吸収が阻害されてしまい、治療薬の効果が弱まってしまうことが多くありましたが、シアリスであれば、800カロリーくらいまでならば絶えられるという特徴があります。
とはいえ、シアリスもできるだけ空腹時に服用するほうが、効き目がよくなるとされていますので、効果を最大限に得たい場合には、空腹時か、食後2時間をあけてから、服用するのが望ましいといえます。
他のED治療薬と比較して、副作用が出にくいという、優れた部分も持ちます。
シアリスはED治療薬ですので、薄毛治療の効果は得られません。薄毛治療を受けるには、また別の病院で治療を受けるようにします。薄毛治療に使われる治療薬の中には、強い副作用を持つものが存在します。男性が使う分には比較的安全ではあるものの、妊娠中の女性が服用すると、胎児に悪影響を及ぼす危険がありますので、医師の指導に従って、正しく使うようにしましょう。
シアリスも薄毛治療薬も、保険の適用なしで費用を負担するという特徴があります。